うなじ脱毛 デメリット

うなじ脱毛のデメリットとは?

 

うなじ脱毛の唯一のデメリットは、痛みが強いということです。

 

脱毛を経験したことのある方で、今まで痛みを感じなかった人でも、
痛みを感じることがあるようです。
脱毛自体が初めてでうなじ脱毛をすると、痛さに驚いてしまうかもしれません。

 

しかし、うなじ脱毛の痛みは軽減する方法がいくつかあります。
痛みを感じる場合や痛みが心配な場合は、
なるべく早めにサロンのスタッフに伝えて対処してもらうようにしましょう。

 

様々な対処法を試して、デメリットを克服しましょう!

 

 

サロン側のできる痛みの対処方法

 

クーリングの時間を長くする。

冷やすことで皮膚の感覚を鈍らせて痛みを感じにくくします。
施術後もじっくりとクーリングすることで、より痛みを軽減します。

 

照射パワーを下げる。

光の出力を下げることで、痛みも軽減します。
しかし、この方法は脱毛効果も薄れてしまうので、
痛みの対処法としては最終手段にした方がいいでしょう。
出力を下げた場合は、予定よりも多い回数が必要になってくると思います。

 

痛みを抑えるジェルを塗る。

痛みを和らげるジェルを塗ってから施術します。
このジェルを使用しているサロンはあまり多くありませんので、
痛いのは苦手という方は事前に確認することをお勧めします。

 

 

自分でできる痛みの対処方法

 

自宅でクーリングする。

施術当日は、自宅に帰った後も保冷材などをつかって冷やすと、
痛みや腫れも早くなくなります。
凍傷などに気を付け、保冷材を使う際は必ずタオルを巻いて使用しましょう。

 

潤いを保つ。

肌が乾燥していると痛みを感じやすくなります。
日頃から保湿を欠かさないことで、脱毛時の痛みも減らすことが出来ます。

 

>>>うなじ脱毛がおすすめの人気サロンはこちら!<<<

 

うなじ脱毛のデメリット関連ページ

うなじ脱毛に必要な回数は?
うなじ脱毛を完了させるには、6回以上のコースがおすすめです。うなじ脱毛をすることで、お気にいるの髪型もより美しく魅せることができます。毛量が多くて心配な方には、脱毛し放題のコースがおすすめです!
うなじ脱毛の範囲は?
うなじ脱毛の範囲は、脱毛サロンによって様々。多くの女性が気にする、耳の後ろや濃い産毛の脱毛は、脱毛サロンによっては脱毛範囲に入らないことがあります。事前に確認することで、理想のうなじ脱毛が出来ますよ!
うなじ脱毛の痛みってどのくらい?
うなじ脱毛は皮膚が薄い為に痛いと感じることがありますが、脱毛サロンでうけるフラッシュ脱毛は、痛みの少ない脱毛ができると人気の脱毛方法です。うなじのように敏感な部分も安心して脱毛することが出来ます。
気になるうなじ脱毛の価格は?
うなじ脱毛の価格は、レーザー脱毛よりぐっとお得です!安いからと言って効果がないわけでもありません。脱毛サロンでのうなじ脱毛は、安くて安全な脱毛なので、初めての方には特におすすめです!
うなじ脱毛のメリット
うなじ脱毛のメリットは、女性を美しく魅せるものばかりです。うなじ脱毛を下だけなのに、男性からの印象もがらりと変わってしまいます。魅力的な女性の第一歩はうなじ脱毛からです!
うなじ脱毛の効果は?
うなじ脱毛の効果は、前半よりも後半で一気に現れます。初めて脱毛する方は特に、脱毛効果を感じることが出来ずに不安に思うかもしれませんが、毛周期に合わせた脱毛で必ず美しいうなじになれますよ!